ム|自由設計|オール電化|土地・不動産売買|鳥取|株式会社みやけ工務店

qrcode.png
http://miyake-web.com/
モバイルサイトにアクセス!
株式会社みやけ工務店
〒680-0914
鳥取市南安長1丁目3番9号

フリーダイヤル 0120-24-6072
TEL 0857-24-6027
FAX 0857-21-0086
建設業許可番号
・鳥取県知事許可(般-29)第3916号
住宅瑕疵担保責任保険
・住宅保証機構㈱
 事業者届出番号10005554
・㈱日本住宅保証検査機構
 届出事業者番号A6001371

――――――――――――――――――
ハピネスホーム鳥取(株)
(グループ会社)
〒680-0914
鳥取市南安長1丁目3番9号-1
TEL(FAX兼) 0857-24-6110

宅地建物取引業者免許
・鳥取県知事(3)第1257号
住宅瑕疵担保責任保険
・住宅保証機構㈱
 事業者届出番号21037920

公益社団法人 鳥取県宅地建物取引業協会会員
中国地区不動産公正取引協議会加盟
117360
 

こだわりの四万十檜

 
 
 
 
 
 
ハピネスホーム・みやけ工務店のこだわり建材~檜(ヒノキ)

四国山地を悠々と流れる日本を代表する清流-四万十川
その清流に育まれた四万十檜(旧・幡多郡産の幡多檜)

ハピネスホーム・みやけ工務店
は、
この四万十檜(ヒノキ)を
土台(4寸角)・柱(4寸角)・垂木(2寸角の芯持ち)・野地板(12mm)に使用しています。

強度・耐久性・風合い-
すべてにおいて最高の住宅建材である檜(ヒノキ)にこだわるハピネスホーム・みやけ工務店

杉を中心に植林されてきた中国山地では、檜(ヒノキ)は高価な木材です。
温暖な気候に育まれ、 植林後60年を経て立派な木材に成長した四万十檜(ヒノキ)を、
四万十川流域の製材会社から直接・大量に仕入れることにより適正価格を実現しています。
 

ご存知ですか?ヒノキの力!

ご存知ですか?ヒノキの力!
 
200年にわたり強度を増すヒノキ
昔からヒノキは2度生きると言われています。
伐採されたときに、その第一の生を終え、建材に使用されると第二の生が始まるというものです。

建築後1,300年以上経過した、世界最古の木造建築の法隆寺
その構造材に用いられているヒノキ柱の表面を削り、細胞を調べたところ、
強度が1割以上アップしていることがわかったという調査報告があります。
また、伐採されて200年以上経過した柱の強度が、30%も強くなった例があります。

住宅建材になったヒノキは、その後200年間にわたり、固化し強度を増しながら家を支え続けます。
 
フィトンチッドとヒノキチオールで森林浴・殺菌効果
森林浴をすると気分爽快になるのは、樹木が発生する芳香成分(フィトンチッド)の働きによります。
なかでも、ヒノキの芳香成分は心を落ちつけ和ませます。
時間が経つと香りは薄れますが効果は続きます。

また、ヒノキがはなつ芳香成分にはカビや黄色ブドウ球菌、
大腸菌や虫歯菌などの細菌に抵抗し、増殖を抑える働きがあります。

住宅の土台や柱にヒノキが珍重されるのは、天然の白アリ対策・防虫効果があるからです。

さらに、四万十ヒノキは油成分(ヒノキオイル)を豊富に含むため、
水切れがよく、乾燥に強く、耐久性に富むので、「最強の住宅建材」と言えます。
 
木造の家は、天然のエアコン住宅
森のなかですくすく育つ木 空気中の二酸化炭素を吸収し、酸素を放出して成長します。
生きている木は、酸素とマイナスイオンを発生し、
それを使っている木造の家は森林浴をしているのと同じ効果が期待されます。
 
建材に生まれ変わった木は、部屋の湿度が上昇すると湿度を吸収し、
湿度が下がると水分を放出するので大切な家を結露から守ります。
 

四万十川とヒノキ

四万十川とヒノキ
   
高温多湿の夏、豪雪の冬、四季の変化がある日本にあった住まい
それは、日本で育った木を使った伝統的な「木造軸組工法」の住まい

建材にこだわり、構造を徹底的に強化!
さらに、快適な暮らしを応援するオール電化、
カーテン・照明器具まで標準フル装備の明確な料金設定!


ハピネスホーム・みやけ工務店は、
何世代にもわたって、ご家族が安心して暮らせる住まいのご提供に邁進してまいります。
<<株式会社 みやけ工務店>> 〒680-0914 鳥取県鳥取市南安長一丁目3番9号 TEL:0857-24-6027 FAX:0857-21-0086